« 横浜も裏金 | トップページ | 大リーグオールスター、ネットでのファン投票 »

2007年4月15日 (日)

離婚の財産分与

離婚の財産分与1位はM・ジョーダン氏

 米経済誌フォーブス(電子版)は13日までに、有名人の離婚に伴う財産分与金の上位10カップルをまとめ発表した。トップはプロバスケットボールNBAの元スーパースター、マイケル・ジョーダン氏で、離婚手続きを昨年行った妻ファニータさんへ1億5000万ドル(約178億5000万円)以上が分与される見通し。分与金の金額は最終的に折り合いがついていないという。

 2位が歌手ニール・ダイヤモンドの1億5000万ドルで、3位以下に映画監督スティーブン・スピルバーグの1億ドル、俳優ハリソン・フォードの8500万ドル、同ケビン・コスナーの8000万ドル、元ビートルズのポール・マッカートニーの6000万ドル以上などが続いた。金額は報道や裁判所の書類などを基にしている。

nikkansportsより

 すごい額払っているんだなぁっ(・。・)

|

« 横浜も裏金 | トップページ | 大リーグオールスター、ネットでのファン投票 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95481/6098252

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚の財産分与:

« 横浜も裏金 | トップページ | 大リーグオールスター、ネットでのファン投票 »